賞味期限ご半年のマスカルポーネで作ったティラミスの味は・・・

未分類


上の本を読んでティラミス作ろーとマスカルポーネ買ったのが一年以上前の話・・・

 

賞味期限が昨年6月まで。今が年明けての2月。

 

賞味期限ご半年のマスカルポーネ!

 

いや、何回も捨てようとは思いましたよ。

しかし、もったいない一心で現在に至ると。

多分、、腐敗臭「ハンパねぇな」と覚悟決めて開封しました。

「臭くない」意外でした。嫁にも嗅がせてみましたが、無反応。

今しかない、今日作ろう!

この本→片手に作りました。

意外に簡単。スポンジ系のスイーツは膨らまんと失敗なので、気が抜けないのですが、

チーズ系のお菓子は膨らむとかあんまり関係ないです。(スフレチーズは別)

失敗は少ないけど、感動も少ない。

でも、味はサイコーです。

このティラミスも結構美味しいです。

失敗だったのは、フィンガービスケットにコーヒーシロップを染み込ませすぎたことかな。

朝確認すると、ケーキの方の下からコーヒーシロップが染み出していました。

「今度は、もっと少なく、適量だけを塗るのだよ。いいねっ。」自分に言い聞かせました。

↑このドーム型のケーキケース超使えるんですっ!

ケーキをよく作る人、保管大変でしょう。迷わずアマゾンで手に入れてください。

なんか少し べッチャッとしてますが・・

中のビスケットにコーヒーシロップ染み込ませすぎたのが原因か・・

 

とまぁ、マスカルポーネチーズは半年程度の風雪に耐えれるっ!

という貴重な体験ができましたよ。