アマゾンで格安で購入したMCTオイルでバターコーヒー作った。

健康マニア的活動

40歳だし、健康に気をつけようと、読書してみました。

読んでみたのはこの本です。

簡単に言うと、甘いものはやめましょう。

すると人間の体は、燃料としてブドウ糖の代わりにケトン体を

使うようになります。

すると、体に良いことばかりが起こり健康になりますよ。

という内容です。

そこで、この本で初回されている、MCTオイルを購入しました。

このMCTオイルとっても高価です。その中でも比較的安価なものがこれ

2本で2,800円くらい。

高い価格ですが、MCTオイルの相場でいうととっても安いと思います。

早速バターコーヒー作ってみました。

シンガポールで作られたものを株式会社フラット・クリフトさんが輸入したものを私が購入しました。

きになる成分は、混ぜ物なしの完全ピュアなMCTオイルのようです。

味は、前に使っていた

仙台勝山館MCTオイル360g

とさほど変わらなかったです。

これはなかなか良いMCTオイルだと感じました。

やはり、良い脂肪を取ると脳が安定します。

脳も脂肪でできているようなので納得です。

しばらく、このバターコーヒーを続けてみます。